小さなことでも積み重ねれば

みなさんは自分の肌についてどう思いますか?

コーズシックスホワイトリペアは販売店で市販されている?効果や私の口コミなどもお届けします!

私は過去に肌の色が白いと言われたことが何回かあります。

私自身はあまり気にしたことがないのですが、接客をしている時、お客さんにロシア人の血が入っているのかと聞かれたこともあります。

肌の白黒の基準は何でしょうか?

人によって肌の色は異なりますし、住んでいる地域でも若干の違いだってあります。

そもそもなぜ白黒はっきりさせなきゃいけないのかなと感じます。

色が白ければお嬢様に見えるのか、色が白ければ綺麗なのか、その意味がよくわかりません。

私自身は小麦色の健康的な肌は素敵だなと感じます。

私は5年前に難病を患ってから、直射日光に当たることができなくなりました。

医師の話だと直射日光に当たると、体調が崩れやすくなるそうです。

その為、日差しが強い夏場は特に日傘やアームカバー、日焼け止めクリームが欠かせません。

これにサングラスをかければ対策は万全なのですが、サングラスをかけると人に怪しい人と思われそうでなかなかできません。

こういった理由で私は肌を隠しているので、肌は焼けずに白い肌を保てています。

しかし大抵の人は理由なんて知らないので、肌が白くて良いねと言ってきます。

正直言って、聞いていてあまり良い気はしません。

夏場に友達と海や屋外プール等に行っても、肌は出せません。

こういった楽しい思い出も共有ができなくなってしまったので、寂しい気持ちもあります。

人の肌は千差万別です。

雪肌の人がいれば、小麦色の人もいます。

吹き出物が多くて困っている人もいれば、赤ら顔で困っている人もいます。

私は顔によく吹き出物が出るし、病気の影響で顔に赤みが出たりもします。

でも誰かの綺麗な顔を羨ましがったところで、それが手に入るわけではありません。

なので自分で対策できることは、なるべくするようにしています。

対策として食事は偏食にならないように野菜や果物を食べたり、メイクは必ず落としてから寝る等小さい事を実践しています。

よく肌が綺麗と言っていただく機会があるのですが、お肉やナッツ類より野菜や果物を食べる機会が多いからかもしれません。

人より肌のトラブルが多いのかなと感じることもありますが、自分に合ったやり方があれば美肌は作れるんだなと思っています。

健康に気をつけながらも、これからも美肌を作っていきます。