ウォーキングで健康的な身体に

 みなさん歩いていますか? 痩せても体力がなくなってフラフラでは、健康的とは言えません。モデルさんの体型も、痩せすぎより、健康的な体型であることが大事とされるようになりました。政府の方針でも、健康のために歩くことが推奨されています。歩くと足腰が鍛えられます。

グラマラスパッツの履き方

高齢になると筋肉が落ちてしまいます。そうすると、つまづいたり転んだりしやすくなります。転んだことがきっかけで、寝たきりになったり、身体の機能が弱ってしまうことが多いのです。まだ若いうちから歩く習慣をつけておくと将来のためにも有効です。

歩く習慣のない方は、明日から、今日から、少し歩いてみましょう。夏の暑い時は熱中症に気をつけなければなりません。しかしほかの季節なら気持ちよく歩けるでしょう。

歩くと足の筋肉が引き締まって美脚になりますよ。また、お尻の筋肉もつきます。たるんだお尻には、ヒップアップの効果があるのです。パンツスーツやタイトスカートの似合うヒップになれますよ!

 歩く時は脚の付け根から歩くように意識すると美しく歩けます。使っている筋肉を意識するようにしましょう。意識すると、腰や背中、お腹の筋肉も使っているのがわかるでしょう。歩いて美しく健康的になりましょう。