痛み過ぎた髪

私は高校生の頃から自分でカラーやブリーチ、縮毛矯正などをしていてしかも2週間に1回の時もありました。ノアルフレシャンプーの口コミ&レビュー!

そんな私ですがもう31歳にもなったのですがお金の関係もあり20歳台の頃は行きつけの美容室に行き、髪の事を考えながらカラーや縮毛矯正をしていたのですが、パサつきや色のおちる速さ(さんざんカラーはしているので、

カラーは割と入りやすいです)が早く、くせ毛でもあるので縮毛矯正は欠かせなくてほぼ2か月に一回行っていたのですが、30歳になり子供の出産をきっかけに美容室になかなか行けなくなり、しかも妊娠をきっかけに白髪が沢山生えてしまい、でも白髪染めでカラーを一回してしまうともう普通のカラーが出来なくなると聞いたので、

元から明るいカラーやワンポイント等行うのが好きなので、いつも明るめのカラーにするのですが、金髪やオレンジ系になるのが好きではないので、市販のカラー材だとなかなか自分好みのカラーにするのが難しいのと、

なるべく安く済ませたいので、安めのカラー材を選ぶのですが、メーカーさんによってはかなり髪へのダメージがあり、痛みが酷すぎるとくせ毛もあるので、広がりやぱさぱさが大変なことになります。しかも、トリートメントもシャンプーリンスも髪に合わないものを使用するとパサつきや広がり、毛質も硬めになったりするのですごく大変です。