マスクをしていない部分の日焼けをなんとかしたい!

マスクをしている生活が当たり前となった最近。気になるのが、マスクをしていない部分の日焼け。http://tenbyo.com/

日焼け止めを塗っているもののマスクから出ている部分はどうしても日焼けしてしまいます。日に焼けて、顔の半分の色がマスクをしている部分と異なるのではなく、最近気になっているのが、マスクでおおわれていない目の周りのシミやソバカス。

紫外線を浴びてメラニンの量が増えてるんだとまさに実感。夏と紫外線の量が変わらないと言われる4月下旬からは、ウオータープルーフの夏用の日焼け止めクリームを用意して、まずは肌を防御。マスクも白だと顔に対して反射するのかと思い、白以外のマスクを使用しています。紫外線を防ぐようにしていますが、近所に買い物、洗濯物を干すなどちょっとの時間ならというのも禁物ですね。

目の周りのシミ、ソバカスに対して美白ケアもしています、明色化粧品の薬用メディショットコンセントレートスポットを目の周りに塗るようにしています。この商品の評価ではなく、できてしまったシミ・ソバカスは手ごわい!お風呂上りに化粧水で整えた後、目の周りに塗っていますが、シミやソバカスが浮いてきた状態を現状維持という感じです。日焼け止めクリームとともにしばらく美白ケアを根気よく続けるのみです!